流行りのアッシュカラー【ヘアカラー後の色落ち】を防ぐ方法とは?

せっかく染めたばかりなのに、もぅ色が落ちてきちゃった!!
美容院で高いお金を払って染めたお気に入りのカラー。
できるだけ長持ちさせたいですよね?
流行が続くアッシュカラーは特にその色落ちが早いと言われています。
ではどぅすれば色落ちを防ぐことができるのか?
簡単にできる4つの方法をご紹介します!

色落ちを防ぐ方法

ヘアカラーは何もしなければ色落ちはしません。
髪を洗うことによって日に日に色が落ちて来てしまうのです。
そこで「色落ちを防げるシャンプー方法」をマスターすれば色落ちを遅らせることができます。

1:ヘアカラー当日は髪を洗わない

ヘアカラー直後は実はカラーが落ちやすいです。
ヘアカラー後数日は髪を洗うとシャンプーに交じって色が落ちてきた経験をしたことはありませんか?
髪を洗った後タオルで拭いたらタオルに色がついちゃった!!
なんていう経験をされた方も少なくないはずです。
ヘアカラー剤は薬剤を浸透しやすくするためにキューティクルを開くため、毛髪内のタンパク質が流れ出やすくなります。
それと共に髪に入れた色素も抜け出やすくなってしまうのです。
また、明るくするヘアカラー剤であればあるほど毛髪内のメラニン色素を破壊するため髪に空洞化が起こり、パサつきやすくなります。
ちなみに、じゃあ真っ黒に染めるのは髪が傷まない?
と、思われがちですが、実は黒染めも、同様にメラニン色素を壊し、自分の色素を抜いてから真っ黒の染料を入れるため同じことなのです。
さらに明るいカラーであればあるほどアルカリの量が多いため、アルカリ性になり、イオン結合が切断されるなど髪に負担が大きくなり、ダメージが大きくなります。

2:ヘアカラー用のシャンプー

ヘアサロンのカラー剤ブランド【THROW(スロウ)】からホームケア用のシャンプーが新発売!

スロウシャンプーモイスト600ml【メール便は使えません】

THROW(スロウ)と言えば、アッシュの色味の良さで定評があり、使われているヘアサロンが多いことで有名。
そのTHROW(スロウ)から新発売のシャンプーは、ヘアカラーをされている人に是非使って欲しいシャンプーです。
その特徴はというと
① ヘアカラーの褪色抑制
髪と同成分のアミノ酸系を主体とした界面活性剤のマイナスイオン+毛髪保護成分のプラスイオンがシャンプー中に反応することで「イオン結合」をし、水になじみにくい疎水性のプロテクトフィルムを毛髪の表面に形成することで髪に膜を作り染料の流出を防ぐとともに髪にツヤを与えます。
② ダメージケア
リペアモイスチャー成分によって、キューティクルの隙間を埋めることで毛髪内の成分の流出を抑え、毛髪内の水分保持機能を高めます。
これによりカラー後のパサつきを抑え、手触りの良さやツヤをもたらします。
③ 頭皮と毛髪を健やかに
5種類のボタニカルオイル&8種類のボタニカルエッセンスを配合。
植物成分が頭皮と髪に潤いを与え、また自然の力を感じさせる甘さのない香りでリラックス効果も。
女性用のシャンプーの甘い香りがどうも…という男性にもGood!

3:アッシュ用シャンプー


出典:ビューティーパーク

更にアッシュの方専用に開発された「カラーシャンプーアッシュ」は、THROWカラーのベースにもなっている「シアーブルー染料」を配合。
褪色が進行していく中で抜けやすい寒色染料「シアーブルー染料」を配合することで、褪色中に気になる赤みを抑えTHROWカラーの本質であるアッシュの色持ちアップ↑します。

ご購入はこちら➡ビューティーパーク

4:カラーチューナー

ヘアカラー後の臭いや頭皮についた着色が気になったことはありませんか?
ヘアカラー直後に毛髪に残留する過酸化水素を「カタラーゼ」で除去することで毛髪内部の過剰酸化によって引き起こされるシステイン酸の生成を抑え、ダメージケアをします。
更にモイスチャーフィルム成分でコンディショニング効果、帯電防止効果により静電気防止&染料の流出を防ぎます。
更にバッファー成分により、カラー後の不安定なpHを安定させ、ダメージや褪色の影響を受けにくい状態に調整します。
4種類のボタニカルオイルと14種類のボタニカルエッセンスで頭皮と髪に潤いをもたらします。

THROWのシャンプーはまさにアッシュカラーをされている人にはうってつけのシャンプーです。
見た目もスタイリッシュ。
ジャケ買い購入者も多数いると話題のシャンプーがついに登場。
アッシュの色落ちが気になる人におススメです。
また、アッシュだけではなく、寒色系のヘアカラーの方であれば、向いているシャンプーとも言えます。
黄色やオレンジ、ピンクなど、暖色系のヘアカラーにされている人や、カラーチェンジをする際は色味が変わってしまう恐れがあるためお気をつけください。

1+

関連記事

頭皮のピリピリ

  1. 2018-5-25

    本当はいいの?悪いの?髪や肌にいいとウワサの【ケイ素】はシリコン?!

    最近頻繁にシャンプーなどの宣伝文句として記載されている「ノンシリコン」 ノンシリコン、ノンシリ…
  2. 2017-9-19

    やめたいのにやめられない!毛を食べる【食毛症】の原因や対策とは?

    先日、恐ろしいニューズが飛び込んできました。 【食毛症】の16歳の少女が腹膜炎を起こして亡くな…
  3. 2017-9-17

    【髪のパサつき】どうにかしたい!本気で改善したい人に必要なものとは?

    「パサパサ」する髪の毛で悩んでいる方はたくさんいます。 パサツク髪でお悩みの声 私の髪は昔か…
  4. 2017-9-14

    【髪の毛先はなぜ細い?】毛先が細い5つの理由と薄毛の関係とは?

    髪の毛を絵で描く時、あなたはどのように描きますか? 大抵は絵筆のように根元から毛先に…
  5. 2017-6-23

    アミノ酸100%シャンプー【アミノマスター】を実際に試してみた検証レビュー

    多くのモデルさん達にも愛用されている【アミノマスターモイストリッチシャンプー】 実際に購入し、…

へあとらぼ~hair trouble laboratory~髪のお悩み研究所

数あるサイトの中から当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。 このサイトは髪や頭皮のトラブルなど、どうしたらいいか悩んでいる方に少しでも参考にして頂けたら、という思いの元開設しました。 皮膚科に行こうと思ってはいるけど…そう思ってはいても二の足を踏んでいる方は数多くいます。 髪型は気になるけど美容院に行こうか…そう思ってはいても二の足を踏んでいる方もまた、数多くいます。 敷居が高いのはわかりますが、その悩みには自己解決できることもあれば、一刻も早く病院に行かなければならない症状の方もいます。 手遅れにならないためにも、このサイトが少しでもそんな方の後押しができれば幸いです。 予告なく、記事の変更がある場合がありますが、ご容赦ください。

ピックアップ記事

  1. 最近頻繁にシャンプーなどの宣伝文句として記載されている「ノンシリコン」 ノンシリコン、ノンシリ…
  2. 先日、恐ろしいニューズが飛び込んできました。 【食毛症】の16歳の少女が腹膜炎を起こして亡くな…
  3. 「パサパサ」する髪の毛で悩んでいる方はたくさんいます。 パサツク髪でお悩みの声 私の髪は昔か…
ページ上部へ戻る