【脂漏性皮膚炎】どうにかしたい!フケ、かゆみ、抜け毛

頭皮のフケやかゆみがなかなか治らない!

そんな症状で悩んでいませんか?

症状

頭皮の炎症・フケ・かゆみ・ニキビ・かさぶたなど


出典:女性の薄毛はこれで改善出来る

 

厳選!脂漏性皮膚炎の人が使うべきシャンプーは?!

まずは抗真菌成分が配合されていること!!

知っていますか?

実は人の体にはいろいろな菌が常在しています。

顔にニキビができるのは「アクネ菌」という菌が。

身体にできるニキビはこの「マラセチア菌」という菌が原因なことが多いです。

よく頭皮にも「ニキビ」ができる人がいますが、こうした頭皮ニキビもまた「マラセチア菌」が悪さをしている証拠です。

この菌の大好物は「皮脂」。

また「湿気」が多いところが大好き。

なのでオイリー肌や皮脂分泌が多い人、そして夜髪を洗ったまま自然放置している人などは要注意です。

 

スポンサーリンク

抗真菌シャンプー

現在抗真菌薬配合されているシャンプーは次のようなものがあります。

★★★ コラージュフルフルネクストシャンプー(抗真菌成分ミコナゾール硝酸塩1%未満)

 ★★ メディクイックHシャンプー(抗真菌成分ミコナゾール硝酸塩1%未満)

   二コラゾールシャンプー(輸入もしくは皮膚科で処方)(ケトコナゾール2%)

※二コラゾールシャンプーは洗浄力が強いため、当サイトではあまりおススメはしていません。

マラセチア菌以外のものが原因としている場合、あまり洗浄力が強く菌を殺しすぎてしまうのも逆効果になる可能性があるからです。

No,1はコラージュフルフルネクストシャンプー

脂漏性皮膚炎ならコレ!というくらいの、殿堂入りの1位です★★★

コラージュフルフルネクストシャンプー(うるおいなめらかタイプ)200ml コラージュフルフル シャンプー 敏感肌 コラージュ フルフル ネクストシャンプー フケ

感想(44件)

 

コラージュフルフルネクストシャンプー (すっきりさらさらタイプ)200ml コラージュフルフル シャンプー 敏感肌 頭皮ケア コラージュ フルフル ネクストシャ

感想(38件)

見落としがちな落とし穴!

いくら抗真菌薬配合のシャンプーを使用し、殺菌に成功したとしても、すべての菌がいなくなっているわけではありません。

コンディショナーやトリートメントで油分を与えてしまっては、落としたはずの皮脂もまた増え、それをエサに生き残った菌たちが再び繁殖してしまいます。

治療中はシャンプーのみにしてもいいですが、それだと髪がパサパサになる!という方は、根元は避け、中間~毛先のみにつくように、また同じコラージュフルフルのコンディショナーを使用するといいです。

 

抗炎症効果のあるシャンプー

菌を抑えたからといってもすでに頭皮に炎症ができてしまっている場合、その頭皮の炎症を治めない限り、フケやかゆみ、赤みなどは治まりません。
スポンサーリンク

 

花王キュレル シャンプー 本体 420ml キュレル 乾燥肌 シャンプー 敏感肌 保湿 低刺激 保湿ケア フケ かゆみ

感想(54件)

抗真菌シャンプーで改善してこない場合は、抗炎症効果のあるシャンプーを試してみてください

それでもダメなら低刺激シャンプー

皮膚はとってもデリケート。

菌の除去しすぎや、シャンプー剤もまた刺激となり、なかなか治らないという場合があります。

その場合、下手に頭皮に刺激を与えてはいくら殺菌作用があっても悪化させてしまう恐れがあります。

いろんなシャンプーを試してみたけどやっぱりダメ、という方には低刺激シャンプーでしばらく様子をみてください。

アトピタ 保湿頭皮シャンプー泡タイプ 350ml【楽天24】[アトピタ ベビーシャンプー]

感想(4件)

 

頭皮の次は体の中から

「マラセチア菌」が繁殖する要因にはストレスや睡眠不足、男性ホルモンによる皮脂分泌の増加などもありますが、何といっても油の多い食事や刺激の強い食事、これが強く関係しています。

ラーメンやカレーなどのスパイシーな食事や、スナック菓子やケーキなどの甘いものなど食べていること、多くありませんか?

現代の生活でこれらをやめるのは非常に難しいことですが、できれば野菜中心の食事や、魚や肉もなるべく脂身の少ないものにするなど、ちょっとだけでも心の片隅に留めておくなど気を付けることが大事です。

特にビタミンB2、B6は頭皮の薬の王様です!

脂分の分解、コントロールに役立ち、ニキビや肌荒れの改善にもつながります。

頭皮トラブル改善は、お肌の改善にもつながります。

サプリメントを服用するのが手っ取り早いですが、食事でも摂れます。

ヨーグルトやうなぎ、納豆、アーモンドにはビタミンB2が、ニンニクやマグロ、豚肉、さんまなどにはビタミンB6が含まれています。

「レバー」「ヨーグルト」「しじみ」などは最優秀食材です★★★

皮膚科に行っても治らない!

そんなあなたは毎日の自己メンテで体の中と外から改善治療に励んでみてください!

関連記事

頭皮のピリピリ

  1. 2017-9-19

    やめたいのにやめられない!毛を食べる【食毛症】の原因や対策とは?

    先日、恐ろしいニューズが飛び込んできました。 【食毛症】の16歳の少女が腹膜炎を起こして亡くな…
  2. 2017-9-17

    【髪のパサつき】どうにかしたい!本気で改善したい人に必要なものとは?

    「パサパサ」する髪の毛で悩んでいる方はたくさんいます。 パサツク髪でお悩みの声 私の髪は昔か…
  3. 2017-9-14

    【髪の毛先はなぜ細い?】毛先が細い5つの理由と薄毛の関係とは?

    髪の毛を絵で描く時、あなたはどのように描きますか? 大抵は絵筆のように根元から毛先に…
  4. 2017-6-23

    アミノ酸100%シャンプー【アミノマスター】を実際に試してみた検証レビュー

    多くのモデルさん達にも愛用されている【アミノマスターモイストリッチシャンプー】 実際に購入し、…
  5. 2017-6-20

    炭酸シャンプー【Le ment(ルメント)】実際に試してみた検証レビュー!

    山田優さんやダレノガレ明美さんなど、数々の有名女優さん達も愛用しているという炭酸シャンプー【Le m…

へあとらぼ~hair trouble laboratory~髪のお悩み研究所

数あるサイトの中から当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。 このサイトは髪や頭皮のトラブルなど、どうしたらいいか悩んでいる方に少しでも参考にして頂けたら、という思いの元開設しました。 皮膚科に行こうと思ってはいるけど…そう思ってはいても二の足を踏んでいる方は数多くいます。 髪型は気になるけど美容院に行こうか…そう思ってはいても二の足を踏んでいる方もまた、数多くいます。 敷居が高いのはわかりますが、その悩みには自己解決できることもあれば、一刻も早く病院に行かなければならない症状の方もいます。 手遅れにならないためにも、このサイトが少しでもそんな方の後押しができれば幸いです。 予告なく、記事の変更がある場合がありますが、ご容赦ください。

ピックアップ記事

  1. 先日、恐ろしいニューズが飛び込んできました。 【食毛症】の16歳の少女が腹膜炎を起こして亡くな…
  2. 「パサパサ」する髪の毛で悩んでいる方はたくさんいます。 パサツク髪でお悩みの声 私の髪は昔か…
  3. 髪の毛を絵で描く時、あなたはどのように描きますか? 大抵は絵筆のように根元から毛先に…
ページ上部へ戻る