髪が細くなってきた!【貧血と薄毛の意外な関係】

「髪が細く痩せてきた」と感じている方、「遺伝だから」と嘆かずに、ちょっと胸に手を当てて考えてみてください。

もしかして「貧血」ではありませんか?

貧血とは、血液が薄くなった状態のことです。

赤血球中のヘモグロビン(酸素を血液を通じて体全体に運んでいます)が減少することで、多臓器や組織が低酸素になり、倦怠感や蒼白などの症状が現れることです。


こんな症状はありませんか?主な貧血の諸症状


 

・めまいや立ちくらみがする

・動機・息切れ

・頭痛や肩こりで悩まされている

・目の下にクマが出来ている

・爪に横筋、割れっぽい、白くなっている

・疲れやすい

・乾燥肌

・髪が細く、弱々しくなった

など。

こんな症状があったら、もしかして「貧血」かもしれません。


爪でわかる!貧血症状


「爪と貧血って関係してるの?」と思われるかもしれません。

が、実は爪は血液の状態を表すバロメーターのようなものなんです。

健康の爪は桜貝のように薄いピンク色をしています。

血液がさらさらで栄養も十分いきわたっていれば、丈夫でその表面もツルツルすべすべです。

爪によく縦に筋が入っているときがあると思いますが、それは老化による「シワ」です。

ですが横に筋が入っていることってありませんか?

爪は髪と一緒で、自分の過去を表しています。

貧血や病気、疲労の蓄積など、体に異変が起きると、爪は横に筋が入ります

1か月で約3~4mm伸びると言われているので、根元から3~4mmのところに筋があれば、約1か月前に何らかの体調を崩していた可能性があります。

また、爪が割れやすいのも、貧血ぎみの人に起こる症状です。

血液によって十分な酸素や栄養素が行き届いていないと、爪は弱くもろくなります。

爪の下が白っぽいのは、その下を流れている血液が乏しくなっているからです。


貧血は自分で招いている!生活習慣を正して健康な体に


中高年になり、髪が細く痩せてくるのは、年齢の影響もあるかもしれません。

ですがまだ若い人で髪が細く痩せてきてしまっているのは、自分の生活習慣が招いているのかもしれません。

・偏りのある食事

・ストレス

・喫煙

・睡眠不足

など、これらを正せば、健康な髪が戻ってくるかもしれません。

 

髪は「血余(けつよ)」と言って、血液とは深いつながりがあると言われています。

髪が成長するためには、酸素と栄養を含んだ血液が頭皮までうまくまわっていくことが必要です。

貧血などで血液が不足すると、体の末端である髪の毛にまで、栄養素がまわってきません。

血液が汚れていたり、血流が悪いと髪質の低下にもつながります。


改善するためには?


貧血の時に食べたほうがよいものとして、鉄分の多い食事がよいとされていますが、鉄分の中には肉や魚に含まれる「ヘム鉄」と野菜や果物、貝類などに含まれる「非ヘム鉄」という2種類があるのをご存じですか?

どちらが良いか?というとそれは「ヘム鉄」です。

ヘム鉄は体内への鉄分の吸収率が10%~20%と高く、非ヘム鉄とは比べ物になりません。

 

鉄分(ヘム鉄)が多い食品

・豚レバー

・鶏レバー

・しじみ

・あさり

・牛もも赤身肉

鉄分の吸収には、ビタミンCとタンパク質を一緒に摂取すると吸収率はアップし、貧血予防になります。

スポンサーリンク


ビタミンB12、葉酸が貧血予防に


貧血の中には「ビタミンB12欠乏性貧血」や「葉酸欠乏性貧血」というのがあります。

ビタミンB12や葉酸は、どちらも造血作用があります。

ビタミンB12を多く含む食材

・牛レバー

・鶏レバー

・あさり

・牡蠣など

葉酸を多く含む食材

・鶏レバー

・牛レバー

・焼きのり

・納豆など

どちらもレバーや牡蠣など、なかなか毎日の食事にプラスするのは難しいのではないでしょうか?

そんな時はサプリメントを食事にプラスして、お手軽に健康な体と髪に生まれ変わりましょう。

 

小林製薬 【小林製薬】ヘム鉄・葉酸・ビタミンB12(90粒)

価格:1,090円
(2017/4/24 01:35時点)
感想(1件)

 

また、「何首烏」は増血に効く言われています(白髪予防にも)

≪一心堂薬局オリジナル健康茶≫何首烏茶(カシュウチャ) ◆ 4.5g×28包 健康茶/オリジナルブレンド/健康 お茶

価格:3,132円
(2017/4/24 00:56時点)
感想(5件)

0

関連記事

頭皮のピリピリ

  1. 2018-5-25

    本当はいいの?悪いの?髪や肌にいいとウワサの【ケイ素】はシリコン?!

    最近頻繁にシャンプーなどの宣伝文句として記載されている「ノンシリコン」 ノンシリコン、ノンシリ…
  2. 2017-9-19

    やめたいのにやめられない!毛を食べる【食毛症】の原因や対策とは?

    先日、恐ろしいニューズが飛び込んできました。 【食毛症】の16歳の少女が腹膜炎を起こして亡くな…
  3. 2017-9-17

    【髪のパサつき】どうにかしたい!本気で改善したい人に必要なものとは?

    「パサパサ」する髪の毛で悩んでいる方はたくさんいます。 パサツク髪でお悩みの声 私の髪は昔か…
  4. 2017-9-14

    【髪の毛先はなぜ細い?】毛先が細い5つの理由と薄毛の関係とは?

    髪の毛を絵で描く時、あなたはどのように描きますか? 大抵は絵筆のように根元から毛先に…
  5. 2017-6-23

    アミノ酸100%シャンプー【アミノマスター】を実際に試してみた検証レビュー

    多くのモデルさん達にも愛用されている【アミノマスターモイストリッチシャンプー】 実際に購入し、…

へあとらぼ~hair trouble laboratory~髪のお悩み研究所

数あるサイトの中から当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。 このサイトは髪や頭皮のトラブルなど、どうしたらいいか悩んでいる方に少しでも参考にして頂けたら、という思いの元開設しました。 皮膚科に行こうと思ってはいるけど…そう思ってはいても二の足を踏んでいる方は数多くいます。 髪型は気になるけど美容院に行こうか…そう思ってはいても二の足を踏んでいる方もまた、数多くいます。 敷居が高いのはわかりますが、その悩みには自己解決できることもあれば、一刻も早く病院に行かなければならない症状の方もいます。 手遅れにならないためにも、このサイトが少しでもそんな方の後押しができれば幸いです。 予告なく、記事の変更がある場合がありますが、ご容赦ください。

ピックアップ記事

  1. 最近頻繁にシャンプーなどの宣伝文句として記載されている「ノンシリコン」 ノンシリコン、ノンシリ…
  2. 先日、恐ろしいニューズが飛び込んできました。 【食毛症】の16歳の少女が腹膜炎を起こして亡くな…
  3. 「パサパサ」する髪の毛で悩んでいる方はたくさんいます。 パサツク髪でお悩みの声 私の髪は昔か…
ページ上部へ戻る